top of page
  • voglesalon

フィーカなほうげ話し vol.1 雨水


「見てください、


夜中でもふと思いついてメモしたりしちゃうんです。」


マスク越しにでも、十分に伝わる嬉し楽しそうな表情で、おもむろにスマホを見せてくる。


思いつきをメモしたものにしてはわりと丁寧にまとめられていて。


美容師ならわかるカタカナや髪質表現などでの手順などの説明書きがなされた内容。

(この時は主にストレートパーマのやり方)


パッと見ただけでも、

思慮が深いですね、、

というか明らかにマニアックですよそちらの内容。 

続けざまに、


「あのお客様の髪質だとどうやったらいいふうになるかなって勝手に考えるの好きなんですよ」

とお客様にまだいただいてもいないリクエストに夜中でもジェットリアクションなんて。


そんなに夢中で仕事に取り組めるのは幸せなことだと思います。


私的には博士と讃えたいくらい、

いつも尊敬の意をもっています。


ゆうなれば、

我が道をゆくと決めて進んでほしい。

もう、どうせ僕も1人のファンとして

もっと心酔させてもらいたい。


今度、僕のカットしてもらう時は予約(お願い)だけして何も言わなくても、、

良いのかも。。



ちょっとした休憩中での、

関本とのささいな会話の一コマ。


いつもの日常の、

少し心の針が動いた瞬間でした。



            鈴木大和彦






bottom of page