• voglesalon

フィーカなほうげ話し vol.2 啓蟄


''100回のありがとう''


一日の中で、

たくさんの堅苦しくない小さな感謝から、きちんとしたお礼を届ける人。


100回は言わないにしても、

口癖なくらいその表現をしてると、

特にここ最近はそう感じます。


以前働いていたサロンが、

人間性を大切に考えている所だったことがそうさせているのか、

大人になることってそうやって感謝が増えるのかなんていろいろと楽しく思案します。


最近の僕の口癖は、


''面白くなってきた''


少し前までは、''ちょうどいい''でした。


どちらも口にしてるといい事がありそうな気持ちになりますが、

新年明けて2022年をより前に進むにはアグレッシブさをプラスする意味でそうしました。


つまづく段差も石ころも無いのに、

道端で一人転びそうになって、

誰も見ていない中で、 


''面白くなってきた''と一人つぶやく。。


そう、なにかしらあるごとに、

100回つぶやいてみるのも面白いかもしれません。


VogLe仲間達からの学びをかたちにすることをしようとしています。

教えもらったことをかたちにするを継続する。


これからも純心な学びを、

えのもとからあやかろうと思う3月のこの頃です。


            鈴木大和彦