top of page
  • 執筆者の写真voglesalon

ありがとうを伝わる言葉にして

こんにちは

三重県から発信しております

えのもとです



ずいぶん暖かくなる

この季節が私は

大好きです


今日は

私の中のプロフェッショナルについて

お話ししたいと思います



自分自身

気持ちの浮き沈みがあまり無いと

思っていました


美容師の仕事は朝から夜まで

お客様と接っする仕事で

朝1番のお客様から

夕方最後のお客様にまで

接遇するので

気持ちやテンションのムラがあると

お客様は美容院に

綺麗に気持ち良くなり

テンションが上がって

明日からまた頑張ろうー

って気持ちになりたいのに


美容師に

元気がない

ダラシない

こころが無い

気持ちをこめないと


技術がいくら

上手でカリスマ美容師でも

長年担当してもらいたくない

と思います


私は長い美容人生で

プロフェッショナルとは何か?

との問いに

私自身の答えが出しました


それは


お客様はもちろん

スタッフ

配達の方

ランチする場所のスタッフの方

コンビニの店員さん


接する人

それぞれに

同じだけ

気持ち良く接する様にしています


それぞれ

TPOに合わせて

テンションの高い低いはありますが


誰とでも気持ちのいい挨拶とお声かけ



そして最後に

ありがとうを伝わる言葉にして


を大切にしています


お互いが気持ち良く

心が通っていて

接するところで生活を送れると

幸福度が高まるので


フォーゲルのお客様やスタッフには


毎回幸福度を上げていただいています


プロフェッショナルは

自分で自分を幸福度を

あげられることだと思っています


悪いことや失敗を引きずらずに

失敗から学び

冷静に考えて

次への成長や成功に導く


フォーゲルのお客様や

スタッフから


学び

私なりに感じた事です



きっと普通な事を

普通にムラなくできる事が

私のプロ意識だと思います


(実は‥2021年に

オーナーの鈴木と小林さんをみて学びました)



   

     えのもとみゆき





Comentários


bottom of page